退職した上司に癒されてます

お世話になった上司が、この春定年退職しました。直属の上司ではないものの、小さな会社なので接点はあり、とても話しやすい上司でした。徹夜の仕事を一緒に乗り越えたり、社員旅行の際には、自由行動をともにしたりと、いろいろな時間を共有してきたました。送別会の時、これから何かするのかたずねてみると、趣味に生きる!と断言。え?カッコイイ発言です。で、気になる趣味というのは、意外にもカメラ。カメラ好きの人は、わりとカメラを前面に出す人が多く、社員旅行などでも、これ見よがしに一眼レフカメラを持ち込みます。しかし、その上司はいつもコンパクトなデジタルカメラ、いわゆるコンデジでした。だから、カメラが趣味とは想定外。しかも、写真共有サイトに投稿しているとのこと。最後の日、アカウントを聞き出しました。退職後から毎日チェックしていますが、1週間程経過した頃から投稿枚数が急増。毎日投稿しています。写真は、ノスタルジックでオシャレなものばかり。コメントも、ファンタジックだけど甘すぎない絶妙さ。味がある独特の世界観。とてもステキです。最近は、毎朝の通勤電車でチェックするのが日課になりました。おかげで、朝から癒されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ