子どもの体育発表会

先日子どもの体育発表会がありました。小さく産まれて心配ばかりしていた我が子が、他の子ども達と同じように元気に行進しながら入場するだけでもう感無量でした。種目は跳び箱や鉄棒、マット、縄跳びといった簡単なもので、上手に・・とまでは言えないけれど他の子ども達と同じように元気に跳んだりはねたり転がったりしているのを見て成長を感じました。元気に成長してくれているだけで、とても親孝行なことだと心から思った時間でした。でもその一方で、こうやってどんどん成長しながらだんだん親から離れていってしまうんだろうなと思うと寂しくもあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ